交通安全のど自慢大会
開催目的

 「交通安全願い歌  あなたに 〜みんなの力で〜」 を作成するなど、「歌の力で交通安全!」をキャッチフレーズにした活動も行っていますが、本年度は栃木県交通安全協会設立70周年記念事業として、のど自慢大会を開催し多くの県民に交通事故防止を呼び掛けました。

令和元年度「交通安全のど自慢大会」開催結果


〇予選会の日時・場所


   第1回予選会
    日時:令和元年 9月18日(水) 午前10時〜
    場所:佐野市文化会館(佐野市)

   第2回予選会
    日時:令和元年10月11日(金) 午前10時〜
    場所:那須塩原市黒磯文化会館(那須塩原市)

   第3回予選会
    日時:令和元年10月15日(火) 午前10時〜
    場所:フォーシーズン静風(真岡市)



 各予選会は、とちぎテレビの協力により開催し、各会場では、 開催地の警察署交通課長等による交通安全講話を行うとともに 反射材等の交通安全グッズを配布し、来場者に交通安全を呼び掛けました。
 予選会には、約200名のご参加をいただきました。
 皆様のご参加、誠にありがとうございました。



手画像  写真はクリックすると大きく見られます。



〇栃木県大会の日時・場所

日時:令和元年11月14日(木)午後1時00分〜 
場所:栃木県教育会館大ホール 
    宇都宮市駒生(大谷街道沿い) 



 県大会は、栃木県交通安全協会設立70周年記念事業として開催しました。 15名の県大会出場者は、最初に「交通安全のメッセージ」を 観客に呼び掛けた後に自慢の声を披露し、最後に出場者全員で交通安全願い歌を合唱しました。 今回は特別ゲストとして、U字工事をお招きして、 さらに会場を盛り上げました。 応援の方など、多数のご来場、誠にありがとうございました。

 栃木県大会の入賞者は次のとおりです。

○入賞者
最優秀賞 桧山 むつ子 さん
優秀賞 萩野谷 廣治 さん
優秀賞 海老原 雅恵 さん
とちぎTV賞 柴田 公彦 さん
特別賞 澤田 幸雄 さん 
     
 
 


予選会の様子
栃木県交通安全協会