交通安全のど自慢大会
開催目的
 「交通安全願い歌  あなたに 〜みんなの力で〜」を作成するなど、「歌の力で交通安全!」をキャッチフレーズにした活動も行っていますが、 本年度はのど自慢大会を開催して多くの県民に交通事故防止を呼び掛けました。
平成30年度「交通安全のど自慢大会」開催結果

〇予選会の日時・場所

第1回目
日時: 平成30年9月5日(水) 午前10時〜
場所: ヴィラ・デ・マリアージュ(宇都宮市)
第2回目
日時: 平成30年9月13日(木)  午前10時〜
場所: グリムの館(下野市)
第3回目
日時: 平成30年9月19日(水)  午前10時〜
場所: ホテルニュー塩原(那須塩原市)


 各予選会は、とちぎテレビの協力により開催しましたが、各会場では、開催地の警察署交通課長等による交通安全講話を行うとともに反射材(とちピカ君)等の交通安全グッズを配布し、来場者に交通安全を呼び掛けました。
 予選会には、200名のご参加をいただきました。
 皆様のご参加、誠にありがとうございました。


〇栃木県大会の日時・場所
日時: 平成30年10月23日(火)午後2時50分〜
場所: 宇都宮市文化会館小ホール
(宇都宮市明保野町7−66)


 県大会は、当日挙行された交通安全功労者等表彰式の第二部として開催しました。10名の県大会出場者は、最初に「交通安全のメッセージ」を観客に呼び掛けた後に自慢の声を披露し、最後に出場者全員で交通安全願い歌を合唱しました。
 応援の方など、多数のご来場、誠にありがとうございました。

 栃木県大会の入賞者は次のとおりです。


○入賞者
最優秀賞矢吹 節子さん
優秀賞宮谷 和仁さん
とちぎTV賞野口 茂さん
敢闘賞小川 ヨシさん



入賞者のみなさま
予選会の状況






県大会の様子









栃木県交通安全協会